サッカー好き必見!おすすめの漫画はこちら >>ボタン

【偽センターバックとは?】役割・メリット・デメリットなど詳しく解説!

アザーラちゃん

サッカーの試合で最近よく聞くんだけど。。。
偽センターバックってなんだろうか?

「サッカーファンの教科書」管理人

みなさんこんにちは!このように偽センターバックについて気になっている方が多くいるかと思います。今回の記事では偽センターバックについて解説していきますね。

目次

偽センターバックとは?役割は?

偽センターバックの「偽」という言葉ですが本来と異なる役割を与えられたポジションを指します。

昔のサッカーでよく聞いたリベロのように攻撃参加をするディフェンダーではあるものの偽センターバックには役割が細かく決められています。

ホイッスル開始時など通常のセンターバックのポジションにいるので相手チームの選手や監督などに偽センターバッグという事は気が付かれないのもポイント。

知っている方も多くいると思いますが偽サイドバックや偽9番も本来とは違った仕事(役割)のポジションとなっています。

偽センターバックの歴史はまだ浅く私が認識している中では3人の監督が試していました。

元バルセロナ監督ルイスエンリケ、現マンチェスターシティ監督グアルディオラ、現バルセロナ監督シャビなどが試合で使っていました。

最近の試合では2023年7月24日のレアルマドリード対バルセロナの試合でバルセロナの監督シャビが偽センターバックを試していました。

偽センターバックを務めていたデヨング選手は元々はミッドフィルダーの選手。

後半から登場し見事に偽センターバックをこなしていました。

今シーズンのバルセロナは今後の試合でも偽センターバックを使っていくのか注目です。

「サッカーファンの教科書」管理人

この偽センターバックですが戦術として取り入れているチームはこれから増えていくかもしれません。

偽センターバックの役割

  1. 攻撃時・ビルドアップの際はボランチまで上がる
  2. 中盤で数的有利を作る
  3. 中盤の位置でパスを通しゲームを組み立てる
  4. 相手選手が前にいない場合はドリブルで前にボールを運ぶ
  5. 積極的に状況によっては中盤でインターセプトも狙う
  6. 守備時は基本4バックの位置に戻る

偽センターバックにはおおまかにいうとこのような役割があります。

通常のセンターバックと大きく異なるのは攻撃時・ビルドアップの際に自らボランチ(中盤)まで上がり中盤でゲームを組み立てたりすることです。

「サッカーファンの教科書」管理人

現代サッカーでは戦術が多様化していて新たな戦術がでてくるのでとても楽しいです。

偽センターバック メリット・デメリット

偽センターバック メリット

偽センターバックのメリットですが攻撃時に前にいくことによって相手チームの選手はマークをしたりパスコースを限定することが難しくなります。

さらに攻撃時・ビルドアップをする際には偽センターバックが中盤にいることにより味方のボランチをしている選手がディフェンスラインまで下がることがなく前にポジションを取ることが可能となります。

それによりボランチの選手や中盤の選手は高い位置でのプレーが多くなり相手にとって脅威となります。

さらに必然的に相手のゴールの近くにいける確率があがるので得点するチャンスが増えます。

「サッカーファンの教科書」管理人

偽センターバッグですがハマりさえすればポゼッションも高まり中盤で数的有利を作り出せたり中盤を支配することができるのもメリットです。

偽センターバックのデメリット

ここまで聞くと偽センターバックって最高の戦術だと感じる方もいるかもしれません。

偽センターバッグをチーム戦術として使う場合には注意が必要です。

偽センターバッグが中盤で安心してプレーできるのも残りの余っているセンターバックとサイドバックがいるからです。
サイドバッグは守備をする際は偽センターバッグの抜けたスペースを埋める役割をしなければなりません。

カウンターの場面などはしっかりとサイドバックがカバーしなければならないのでこの役割をできるサイドバックではないと戦術が成り立ちません。しっかりと戦術を理解した守備が得意な選手が望ましいかと思います。

カウンターの場面など基本的な守備としては両サイドバックが絞り3バックにします。

お互いの距離感など常に偽センターバックと他の守備陣との連携が不可欠となります。

「サッカーファンの教科書」管理人

偽センターバッグを使うときはサイドバックの選手がセンターバックの役割なのでサイドバックの選手も欠かせないキーとなります。

偽センターバック どのような選手が向いているのか

偽センターバックですが守備も攻撃も両方できてサッカーをよく知っている選手が向いています。

「サッカーファンの教科書」管理人

と口ではいいますがこれはかなり難しいことですよね。。。

攻撃参加の時には冷静にパスを組み立てする事やボールを運んだりキープできる能力が求められますし守備に関してもしっかりとスペースを埋めたり対人能力が優れていたりしなければなりません。

それに加えてゲームを読む力が必要だったりあらゆる面で優れていることが必要です。

「サッカーファンの教科書」管理人

偽センターバックをしている選手はサッカーIQが多い選手が任されていることがほとんどですので試合を見て偽センターバックのポジションに注目してみると面白いです。

偽センターバック まとめ

今回は偽センターバックについて紹介しました。

サッカーも日々進化していて戦術や選手のそれぞれのポジションのするべきことが増えつづけています。

戦術やポジションは複雑ですがわかった時ってサッカーがよりもっと楽しくなりますよね。

「サッカーファンの教科書」管理人

それでは記事を最後まで見ていただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次