【無料あり】プレミアリーグの試合を視聴する方法はこちら >>

【サッカー初心者必見】インステップ リフティングのコツと最短で100回達成するための練習方法!

当ページのリンクには広告が含まれています。

本記事を訪れているほとんどの方達がリフティングに興味を持っているかと思います。

最近サッカーを始めてリフティングができるようになりたい!子供がリフティングをしたいと言っているが教え方がわからない!このような方にリフティングのコツについて解説していきます。

リフティングはコツさえつかめば誰でもできるようになります。

是非リフティングに興味がある方は是非最後まで見ていってくださいね!

目次

インステップ リフティングを始める前に用意するもの

まずリフティングの練習を始める際に用意すべきものを紹介します。

サッカーボール

サッカーボールです。サイズには注意が必要です。通常サイズ5号球のボールが一般的です。
小学生以下の場合は、サイズ4号球のボールを選んでください。

余裕がある方は室内用、外用で2個あると良いです。

ボールの回転がよく見えるのでこちらのモルテンのボールがおすすめです!

モルテン(molten) ぺレーダ 5号球

モルテン(molten) ぺレーダ 4号球

空気入れ

空気入れがあるとボールの空気が抜けた場合など便利なのでない方は用意してください。

最初は少し柔らかめのボールが扱いやすいでのでボールに空気を入れすぎないようにしてください。

インステップ リフティングのコツ

本記事ではインサイドリフティングではなくインステップリフティングに特化した説明となります。初めてのリフティングをする方はインサイドリフティングよりインステップリフティングの方がおすすめです。

インステップリフティングは、サッカーのボールコントロール技術を向上させるための基本的なスキルの一つです。インステップリフティングのコツを詳しく解説していきます。

①リフティングをする基本姿勢を取る

まずインステップリフティングを行う前に、正しい姿勢を取ることが重要です。

まず足を肩幅に開き、軽く膝を曲げます。重心は足の中央に置き体全体をリラックスさせ無駄な力を抜きます。

②ボールを胸の位置に持ち利き足の足の甲にボールを落とす

正しい姿勢が取れたら手でボールを胸の位置に持ち利き足の足の甲にボールを落とします。
しっかりと足の甲にボールを落とすことも大切なのでしっかりと落としてみましょう。

③落ちてきたボールの真下を蹴ること

落ちてきたボールの真下を蹴ります。この時に気を付けたいポイントが①足首を固定すること(足をグーにします)②しっかりとボールの真下に足を入れること③足の甲でボールを当てることを意識してください

しっかりと足の甲で当てるとボールに回転がかかりません。高く蹴りすぎず自分の胸の位置にボールが来るように意識しましょう。

④足の甲でキックしたボールをキャッチする

最後に足の甲でキックしたボールをキャッチしましょう。

この①~④の工程を繰り返します。

※最初の練習方法としてはボールを手で利き足に落としそれを蹴ってキャッチを繰り返してください。

インステップリフティングですが胸の位置まで正しくボールが帰ってくるようになったら2回キックしたらキャッチ、3回キックしたらキャッチと数をどんどん増やしていきましょう!

インステップリフティング 最短で100回達成するための練習方法

ここからは最短でインステップリフティングを100回達成するための練習方法を紹介していきます。

インステップリフティングを何回目指せばいいのか?と思っている方もいたかと思います。
私は利き足で100回を目指すことを目標に設定すべきだと感じています。

その理由は利き足でリフティング100回できるようになったらボールの中心に当てる感覚が身についているはずです。実際に私も少年サッカーの現場で子供たちと携わっていますが100回以上リフティングができる子供たちはインステップキックを蹴った際にボールの中心を捉えるのが上手な子が多いです。

また子供だけではなくこれからサッカーを始めたいと思っている方にも100回できることによってキックの安定、トラップの技術やサッカーにおいて必要な動作がスムーズに行えるようになるなどメリットはたくさんあります。

リフティング最短で100回達成するには?
  • 毎日インステップリフティングを練習する
  • ボールの真下に足を入れる
  • 一回ずつ足の甲でボールを当てる事を意識する
  • 回転がかからないように意識する
  • リフティング回数表を作る
  • リフティング動画を見る
  • 自分のフォームを動画で撮り確認する

この7つのことを実行すればリフティングを最短で100回できるかと思います。

毎日リフティング練習をすることによってコツを掴めるはずです。
一回ずつ足の甲でボールを当てる事を意識することはとても大切な事です。
ちゃんと足の甲でボールが当たっていればボールに変な回転はかかりません。
逆にボールを蹴っている時に回転がかかりすぎている場合はちゃんと当たっていないので注意してください。

個人差があるので一か月かかる方もいたり3か月かかる方もいるかと思いますが継続していればできるようになります。リフティングの回数がいかない時は楽しさがわからなくて精神的につらい時があるかと思います。

その時のためにリフティングが何回できたのか?リフティング回数表を作りモチベーションを保つのも良いでしょう。それとYoutubeなどでリフティング動画を見たり周りの知り合いの人のリフティングが上手な人を参考にしたり自分のリフティングフォームを動画で撮って確認して修正したりするのもおすすめです。

時間がもし取れない方でも1日15分を続けていけばできるようになりますので1日の隙間時間を見つけてやってみてください。

リフティングは才能ではなく努力をすれば誰でもできるので諦めずにコツコツ頑張ってみましょう!

毎日続けていけば誰でも100回できるようになるので毎日練習してみてください。
コツを掴んだら回数が伸びていき自分が成長できる実感が湧きます。
利き足が100回できるようになったら逆足の練習もチャレンジしてみましょう!

まとめ

インステップ リフティングのコツと最短で100回達成するための練習方法を紹介しました。
とにかく毎日ボールに触れリフティングをしてみてください。

インステップリフティングができるようになればリフティングが楽しくなるはずです。

どの種類のリフティングもそうですが当てるポイントがわかり自分の中でコツを掴めば上達しできるようになります。

本記事を見て少しでもみなさんの役に立てたら幸いです。

それでは最後まで記事を見ていただきありがとうございました。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次