サッカー好き必見!おすすめの漫画はこちら >>ボタン

ワールドカップに日本代表は何回出場してる?最高順位は?過去のワールドカップでゴールを決めた日本人選手や成績・対戦相手についても

ワールドカップに日本代表は何回出場しているの?
これまでのワールドカップの成績は?
対戦相手はどこと対戦したことがあるの?
誰がゴールを決めたの?

本記事ではこれら日本代表についてまとめてみました。

カタールワールドカップ前に日本代表について知りたい方やこれまでの対戦相手や日本のこれまでの成績など見たい方におすすめの内容となっています。

目次

ワールドカップに日本代表は何回出場している?

ワールドカップに日本は7大会連続で出場となります。

※カタールも含めてのデータとなります。(カタールワールドカップは2022年11月からです)

1998年に初めてフランスで開催されたワールドカップに出場しました。

それまでは日本代表はワールドカップ最終予選で敗退していました。

有名なのが1994年のドーハの悲劇。

1994年、初のワールドカップ出場に日本代表は王手をかけていました。しかしロスタイムにゴールをイラク代表の選手に同点ゴールを決められワールドカップの夢を打ち砕かれました。

1994年のドーハの悲劇から28年。

先人たちの想いや歴史を胸に刻み今日まで日本サッカーは発展し進歩してきました。

今でこそ日本代表はワールドカップの常連となりましたがそれまではアジアの高い壁に跳ね返されてきました。

また近年はアジア全体のサッカーのレベルも上がり予選を勝ち抜くことは容易なことではありません。

ワールドカップ日本代表の成績・最高順位は?

開催国年度日本代表成績優勝国
フランス1998年ワールドカップグループリーグ敗退フランス
日本・韓国2002年ワールドカップベスト16ブラジル
ドイツ2006年ワールドカップグループリーグ敗退イタリア
南アフリカ2010年ワールドカップベスト16スペイン
ブラジル2014年ワールドカップグループリーグ敗退ドイツ
ロシア2018年ワールドカップベスト16フランス
カタール2022年ワールドカップこれから開催です

日本が初めてワールドカップで得点した選手は中山雅史氏(元プロサッカー選手、現解説)でした。

ジャマイカ戦での執念のゴールは日本に希望と夢を与えてくれました。

初めて日本が勝ち点を獲得できたのは自国開催の2002年のベルギー戦(2対2 △)でした。

こちらもワールドカップで初の勝ち点ということで日本全体がお祭り騒ぎの出来事となりました。

その日韓ワールドカップではベスト16位という成績を収める事ができました。

日本の最高成績はベスト16です。

優勝した国を見ていきますといずれもサッカー大国ということがわかります。

ワールドカップで優勝したことのある国はブラジル、アルゼンチン、ドイツ、フランス、イタリア、イングランド、スペイン、ウルグアイのみとなっています。

アジア、アフリカ、北中米の国からはまだ一度もワールドカップ優勝国がでていないのでいつこれらの大陸からワールドカップ優勝国がでるのかも注目です。

日本代表 ワールドカップ 過去の成績・対戦相手・ゴールを決めた選手

ワールドカップは勝ち点によって予選突破予選敗退なのかが決まります。

ワールドカップは32か国のチームが8つのグループリーグに分けられその中の上位2チームが決勝トーナメント進出となります。グループリーグの勝敗数に応じて振り分けられた「勝ち点」によって順位が決定します。

※勝利=3ポイント 引き分け=1ポイント 負け=0ポイント 割り振られます。

1998年 フランスワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対アルゼンチン0-1
日本対クロアチア0-1
日本対ジャマイカ1-2

日本は1998年に初のワールドカップに出場。

1998年フランスワールドカップは日本は勝ち点0でグループリーグ敗退となりました。

中山雅史氏が日本で初のワールドカップ得点者となりました。

1998年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
中山雅史1得点ジュビロ磐田

2002年 日韓ワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対ベルギー2-2
日本対ロシア1-0
日本対チュニジア2-0
日本対トルコ
(決勝トーナメント)
0-1

2002年日韓ワールドカップは日本は勝ち点7、グループリーグ首位で突破となりました。

アジアで初めて行われた初の2か国共同開催されたワールドカップ。

日本全体が熱狂し盛り上がりました。

決勝トーナメント1回戦でトルコと対戦し惜しくも敗れはしたものの日本初のベスト16。

2002年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
稲本潤一2得点アーセナルFC
(レンタル)
鈴木隆行1得点鹿島アントラーズ
中田英寿1得点パルマFC
森島寛晃1得点セレッソ大阪


2006年 ドイツワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対オーストラリア1-3
日本対クロアチア0-0
日本対ブラジル1-4

2006年ドイツワールドカップでは日本は勝ち点1でグループリーグ敗退となりました。

「史上最強」と呼び声が高かったメンバーで臨んだ大会。

ワールドカップブラジル戦後に当時の日本代表のエース中田英寿の引退は国内外で大きな話題となりました。

2006年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
中村俊輔1得点レッジーナ
玉田圭司1得点名古屋グランパス


2010年 南アフリカワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対カメルーン1-0
日本対オランダ0-1
日本対デンマーク3-1
日本対パラグアイ1-0

2002年日韓ワールドカップは日本は勝ち点6、グループリーグ突破しました。

決勝トーナメント1回戦でパラグアイに惜しくも敗れ1回戦で敗退。

当時2007年に日本代表の監督だったオシム氏が倒れ岡田武史氏に監督が交代。

バトンを託された岡田武史氏は無事日本代表をワールドカップに導きました。

本田圭佑氏を初戦のカメルーン戦でFW起用。見事ゴールを決め日本の新エースとなりました。

デンマーク戦の本田圭佑氏の無回転フリーキックは国内外でも注目されました。

2010年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
本田圭佑2得点チェスカ・モスクワ
遠藤保仁1得点ガンバ大阪
岡崎慎司1得点清水エスパルス

2014年 ブラジルワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対コートジボアール1-2
日本対ギリシャ0-0
日本対コロンビア1-4

2014年ブラジルワールドカップでは日本は勝ち点1でグループリーグ敗退となりました。

サプライズで当時、大久保義人選手が選出されたことも話題になりました。

本田圭佑選手と岡崎慎司選手が日本人初のワールドカップ2大会連続ゴール。

グループリーグ第3戦では相手のコロンビア代表は日本戦でメンバーを大幅に変更し試合中にキーパーも変更し4対1の大差で敗れたことなどこれらの要因から一部のサッカーファンからはクイアバの屈辱とも呼ばれています。

2014年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
本田圭佑1得点ACミラン
岡崎慎司1得点FSVマインツ05

2018年 ロシアワールドカップの成績

スクロールできます
対戦相手 スコア対戦成績
日本対コロンビア2-1
日本対セネガル2-2
日本対コロンビア0-1
日本対ベルギー2-3

2018年ロシアワールドカップでは日本は勝ち点4、グループリーグ突破しました。

決勝トーナメントでは強豪ベルギーに惜しくも敗れベスト16位。

ロシアワールドカップ大会前にハリルホジッチ元監督が突然の解任。その後技術委員長の職にあったに西野朗氏が代表監督に就任しました。

そのような監督解任劇もあり大会前の日本代表に関して不満の声が上がっていました。

ロシアワールドカップメンバーの平均年齢が高いことから「おじさんジャパン」、「おっさんジャパン」というマイナスなイメージを日本代表は見事に跳ね返した大会となりました。

前回大会で敗れたコロンビアに第1戦で勝利をしてリベンジに成功。

そしてアジアがワールドカップで史上初南米に勝利した試合となりました。

また個人としては乾貴士選手がワールドカップでチーム最多の2得点。

本田圭佑選手がワールドカップ3大会連続ゴールという歴史的快挙を達成。

2014年 ワールドカップでゴールを決めた選手

スクロールできます
選手名得点数当時の所属チーム
香川真司1得点ボルシア・ドルトムント
大迫勇也1得点ベルダー・ブレーメン
乾貴士2得点レアル・ベティス
本田圭佑1得点CFパチューカ
原口元気1得点デュッセルドルフ

2022年 カタールワールドカップの成績

2022年11月からグループリーグが始まります。

またカタールワールドカップの情報や結果がわかり次第追記していきます。

まとめ

  • ワールドカップに日本代表は何回出場しているのか
  • これまでのワールドカップの成績
  • これまでの対戦相手
  • 誰がゴールを決めたのか

本記事ではこれらのことについてわかったかと思います。

ワールドカップの大会を振り返ると歴史やドラマがあります。

今回のカタールワールドカップもドイツやスペインなど優勝候補とグループリーグから対戦しますがサッカーは絶対というものがないので勝利する可能性も十分あります。

近年では日本はアジアの強豪と呼ばれるまでも成長しました。またアジア全体のレベルがあがり勝ち点をワールドカップで取れるチームが増えてきました。

日本もいつかワールドカップ優勝という夢を達成できると良いですね。

サッカーファンのみなさん、4年に一度のワールドカップを思いっきり楽しみましょう!

それでは最後まで記事をみていただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次